FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ウソ度70%

 使わないそばを実家におしつける計画を立てていたのですが、封を切っているものがほとんどなので、うまいこと輸送するためには、細長い容器が必要。
 あとで100円均一行って探そう。




 鳩サブレを公園にばらまいて鳩たちに食わせ、ちょっとした共食いプレイをさせようと思ったら、地面にまいた鳩サブレを、鳩以外の生き物が狙っている。
 それは鳩の数倍のボディをもち、あまつさえ言葉らしいものを話せるようだ。最初は鳩を追い払いながら、黙々と鳩サブレを拾っていたのだが、ある事実に気づくとわたしのところへやってきて、両手をずいと差し出し、言った。

「それ、くれよ」

 ぼくは所々やぶけた相手の指先を見つめながら答えた。
「きみは鳩なのですか?」

「鳩だ」

「ならあげる」

 その大きな鳩はぼくから鳩サブレが入った袋を受け取ると、茂みの方へと行き、やがて消えた。


 向こうで、人がむせかえるような鳩の鳴き声が聞こえた。

スポンサーサイト

2006.07.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

れびゅーま

  • Author:れびゅーま
  •  土台ぐらいはできたかな?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。