スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

『零 -紅い蝶-』 テクモ  2004

『零 -紅い蝶-』 テクモ  2004

-本気で怖がる人多数-



 少女が除霊能力をもつカメラを携え、霊と闘いながら謎を解き明かしていく零シリーズの第二弾です。めっちゃホラーです。

 基本的なシステムは前作と同じですが、グラフィックが改善されて臨場感が増え、またゲームのボリュームと難易度も増加しました。


 田舎特有の濃密な闇をうまく使った舞台設定も前回同様で、プレイヤーを恐怖の世界へと導いていきます。
 神出鬼没な霊との戦闘は、かなりスリリングで「志村うしろー!」的な状況の他「志村うえー!」「志村したー!」なんて状況にもぶつかります。
 アクション性もそれなりに要求されるので、まったりゲームをしたい人には向いていないかも。
 知り合いのGP嬢はゲーム経験値が少なく、アクションが苦手なので、開始早々挫折しておりましたが「見ている方が楽しい」と、わたしをこき使ってストーリー展開と恐ろしげな雰囲気を楽しんでいらっしゃいました。


 ジャンルがジャンルですので、プレイヤーによっては、夜中一人でトイレに行けなくなる悪夢を見てうなされる、などの副作用が出ることもあります。
 極度の怖がりやさんはゲームとセットで、夜中トイレについていってくれたり、寝てる最中ずっと手をにぎってくれている初老の召使いを雇うのが得策です。
「お化け怖い! でも見たい!」という方はぜひ。

 第三弾も出るみたいですよ。

スポンサーサイト

2005.07.14 | | Comments(1) | Trackback(1) | ウソ日記

コメント

ブログの勉強させてください!

2005-07-14 木 02:37:40 | URL | まなみ #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

http://reviewma.blog11.fc2.com/tb.php/11-02ebec9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

テクモについて-いろんな会社のご案内

テクモテクモ株式会社はコンピュータゲームソフトウェア|ソフト会社。家庭用ゲームソフト、業務用ソフトの開発に加え、近年ではオンラインゲーム、モバイルコンテンツの開発に注力している。また、ゲームセンター|アミューズメント施設の運営事業も行っている。旧社名はテー

2007.03.09 | いろんな会社のご案内

«  | HOME |  »

プロフィール

れびゅーま

  • Author:れびゅーま
  •  土台ぐらいはできたかな?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。