スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ウソ度10%

 半日にわたってディスプレイとにらめっこ。そのせいか目がしょぼしょぼします。

 腰痛も好転どころか悪化の一途をたどり、運動による筋肉痛と相まって、昔のロボットみたいな動きを我が肉体に強制してきます。困ったもんです。


 寒暖の差がはげしすぎてつらいです。昼間にプライベートビーチが干上がったと思ったら、夜にはトドvsシロクマの猛獣ショーですよ。そんな二月末。


 このところ外食というか麺食が増えています。近所で有名なラーメン屋さんは大体チェックしたので、これ以降は自宅で手料理ってのが増えると思います。米も入手したし。


 頭が働かないので、今日はこのへんで。

スポンサーサイト

2006.02.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度0%

 運動不足のせいか、腰痛が顔を出しはじめました。短時間の運転が脂汗が出てくる最終段階に突入してないのがまた救いですね。

 いまのうちに座る時間を減らし、歩く量を増やしませんと。雪もほとんど溶けて参りましたし、散歩がてらの買い物も悪くなかです。


 こまごまとした作業を、軽いものからやっつけています。並列作業は正直苦手なのですが、放っておくとたまる一方ですので。


 とび辛スパイスも手に入ったことだし、カレーでも作ろう…………と思ったら米がない。カレーパスタやカレーうどんも悪くはないのですが、ライスぬきで何食もこなすのは、日本勢の成績ぐらい厳しいです。まず、米の確保ですな。


 某所のメンテナンスをやる可能性が高くなってきたので、いろいろと書籍を買おうかなと。
 場合によっては自分とこのOSをXPプロに移行しませんと。そうなるとメモリの追加も必須となり、状況によっては、新環境構築まで発展しそう。DDR2が使えるアス64対応ママンが出てれば、すぐにでも飛びつきたいんですけれども。

2006.02.22 | | Comments(1) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度60%

 NBAオールスターが行われまして、見事たけし軍団が勝利をおさめました。MVPには東軍トップの29得点をあげたアーノルド坊やが史上最年少で選ばれ、応援にきていた家族三十名が、ポップコーンを戦車の砲塔につめるなどのやんちゃ行為により、即刻退場となりました。

 その際、容赦なしに催涙弾を用いた警備員は「彼らの盆踊りは間違っている、オラが村の盆踊りが最高だっちゃ」とお国自慢をはじめ、ふるさと自慢あじ自慢の場へと変わりました。

 この騒動による死傷者はまだ出てないようです。



 一時間ちょっとかけて、BIG-K氏からもらっていたデータをDVDにまとめる。
 一枚ではおさまりきらず、結局二枚に分けました。

 そういや。ここ数ヶ月BIG-K氏と会ってないですなぁ。日記は更新されているので、生存は確認しているのですが、影武者の可能性を考えると安心はできない。

 むしろ数ヶ月前から影武者だったとしても『ゾンビvs救急車』を楽しんでいる時点で、相当オリジナルに近いわけですが


 コーヒー豆を実ハウスから失敬してくる。本当は米も泥棒したかったのだが、キャッツカードをきらしていたので断念。明日あたり業者に発注しませんと。

2006.02.20 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度10%

 なんかね、最近の車ってすごいっスよ。なんかゴムみたいにボンヨヨヨとはねかえるらしいですよ。

 先頭から順に、A、B、Cと車が走っていたとしますね。最近の車はすごいので、B車がA車に追突してボンヨヨヨとはねかえり、C車の方にすっとんできたらしいっス!(C車ドライバー証言)

 マンガかよっ!!

 C車ドライバー、錯乱+もうろくのツープラトンにてマンガみたいな風景が見えるらしい。(ちなみに、B車ドライバーはボンヨヨヨとはねとばされて滑空した割には、むち打ち一つなかったそうです)


 そんなにマンガが好きだったら、タンクローリーで轢いてやるから、ぺらぺらになったあと、茶色いネズミでも追っかけてみろってんだ。


 とにかく、お気の毒でございやした。早く正常運行に戻られればいいですね。

2006.02.17 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度30%

 鼻の調子が悪いです。

 先週ココイチの10辛に挑戦して鼻血を出したから…………ではなく、三週間ほど前から、やけにガビガビとします。花粉にしては時期が早いですし、アレルギー系の反応ともちょっと違う気がします。

 恐らく鼻の粘膜にバイキン×ンみたいなのがすみつき、モリみたいな尖ったやつで終日アタックしているのではないかと。


 本来でしたら、ここでアンパン×ンもどきが駆けつけて鼻の粘膜を守ってくれるわけですが、軽い気持ちで手を出した先物取引で、やんごとない状態に追い込まれ、もはや人助けどころではないわけですよ。

 水道をとめられ、ライフラインが絶たれれば、いかなヒーローといえど、茶ぁ一つ飲めないわけですから、事態は深刻です。既に事務所の社長には出演料の前借りをしています。しかも三ヶ月分


 仕方ないので、彼は事務所を通さず、個人でドサ回りをやろうと決意。一時期の矢吹丈みたいな環境ですな。そんな彼が鼻粘膜を救ってくれることはあるのでしょうか?



 スポルツに復帰して数週間、またもや膝の違和感が。いくら休養をとっても無駄なようですね。そうなると手術を視野に入れるわけですが、いたんどる場所によっては、外科的な処置は無意味だったりします。

 まずは病院もう一度いかな。

2006.02.15 | | Comments(1) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度100%

 ジャイアントカプリコを穴という穴に挿した時の立ち姿で、その芸術点を競う、カプリコぷっさしコンテストですが、初代チャンピオンの栄冠にはハワイ在住の日本人が輝きました。「真珠湾奇襲」をモチーフにした、カプリコ百花繚乱の姿は、戦争のむなしさを訴えかけてくると、審査員たちは手放しでほめ、ついでに用意されていたミソスープをぶっかけていきました。

 わかめをほおっぺたにはりつけながらも、チャンピオンはご満悦。


 なぜなら、彼は真性のマゾだからです。内側がじんわりと熱い、豆腐がケツ間にはさまり、心中穏やかではなくでもご満悦なのです。

 そのほほえみは、全国のマゾヒストたちに希望を与え『日本にもタフな奴がいるんだな』と、通の間でも評判しきり。


 調子にのったチャンピオンは「次の紫綬褒章をゲットするのは、ポケモンゲットよりもトゥーイージー」と強気のコメント。


 既にいくつかのブックメーカーでは、彼が一年以内に逮捕されるかどうかのオッズがついているとのことです。
 変態プレイもほどほどにね。

2006.02.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度70%

 今日は裏千家ゴリ山選手の『白帯! お料理道場!』の収録がありました。既定のメニューは、コーンクリームスープスパだったんですけど、ゴリ山先生が「チンギス・ハンにカニクリームコロッケをぶつける夢を見た」ということで、予定が急遽変更し『1/12スケールガンプラの中華風炒めもの』に。

 ガンタンクのキャタピラ部分を火炎放射器でバーニングさせるシーンは、観客の老紳士が、故郷の村が焼夷弾で焼かれたあの日を思い出し「空襲じゃーっ! 空襲じゃーっ!」とハッスルするほどの大迫力。

 結局完成したのは『四十肩のキャメルクラッチ煮』で、一般家庭の主婦では手に余るプロの逸品である。むしろ食す方にも度胸というか一種の無謀さが必要になると、ブルボン朝成立の頃からささやかれている。



 鼻がつまっている。鼻血が出ている。まだ花粉の季節でもないというのに。困っている。


 猫に、ミソをぬりたくると、嫌がる。そんな自明の理も、鼻づまりの今となってはようわからん。よって、猫をつかまえては、国産大豆100%のミソを、ぬりぬりと塗る。ヌルハチといえば女真族である。有名なのである。ミソもいいが歴史もいいぞ。紙ばさみがそうささやいている。いつもは大人しい紙ばさみ。今日に限って多弁である。ああ眠い?

2006.02.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度90%

 全国のみんな、天下分け目ってるぅ??


 オイラはもうすぐ関ヶ原を読破しそうさ。

 いま読んでいるところは佳境も佳境、石田三成ロボ徳川家康ロボが組んずほぐれつの大格闘をしている場面。しばりょーの筆もいよいよさえるってもんさ。

 結局はマウントポジションをとった家康ロボが、その重量を生かしてみっちゃんを圧殺するわけだけども、勝敗は関ヶ原集結以前に決まっていたと言えるさ。


 だって、家康方の人気番組「クイズ! 内府でイナフ!」に対して、石田方は「一コン、二コン、島サコン!」ですもの。あんな二番煎じの番組じゃ、タヌキの看板番組に勝てるわけないよね。

「クイズ! 内府でイナフ!」(秀吉存命時は「内府でぽんぽこ」だった)はクイズに答えグッジョブポイントをためて、領地を加増してもらう番組だ。あまり珍回答をしすぎると領地を没収されてしまうので、スリリングな展開楽しめるぞ。


 ポイントが二倍になる「ホトトギスタイム」では、ほととぎすが鳴かないからといって殺したり、どうにか鳴かせようと工夫すると、ポイントが大幅減。ほととぎすの喉が開くのを、二時間も三時間も待ってなきゃいけないぞ。

 なんと、敵方のみしるし三つ一口で、一般視聴者も参加できちゃいます。

 詳しい情報はhttp://www.naihu-de-inahu.tokugawaにのってます。

2006.02.08 | | Comments(0) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度20%

 何の因果か『動物の森E+』において、ガチャピーナさんの隣村に住むことに。

 かくなる上は、焦土作戦…………とまではいかないまでも、数々の奇行を演じ、隣村を混沌のるつぼ内にたたき込もうかなと。


 手始めに、
 ・釣った魚をポストの中いっぱいにつめこむ

 次に、
 ・隣村の住民をボコボコにし、ポケモンボールをぶつける。そして、現場にガチャピーナさんの好物であるペペロンチーノの食いかけを毎回残しておく

 三発目として、
 ・向こうの掲示板にウソニュースを書き込む

 第四の刺客として、
 ・チョコレートクリームを全身にぬりたくった筋肉ダルマを派遣し。ガチャピーナ宅屋根上で日がなツイスト&シャウト

 五つ目は、
 ・不幸の手紙、ガチャをのぞく住民全員に送りつける


 とまぁ、様々な遊びが期待できそう。『実写版火垂るの墓』にならない程度にいじりまさぁ。



 鉄人28号実写版の宣言を目の当たりにして、ガッチリと食いつく。

 もはや子供だましというレベルではなく、胚が分割する前の受精卵だましレベル。逆に観たいだろ。

2006.02.06 | | Comments(1) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度30%

 雪かき…………というよりは氷壁くずしにいそしみました。

 積み上げられた氷塊を、やわい部分から丹念に切り崩していきます。


 一つ握ることに、埋もれていた過去のアイテムが地層よろしく発掘されていきます。

 ゲームギア、うーパールーパーのぬいぐるみ、ダッコちゃん人形、三八式歩兵銃、ギャリック砲、十二単、マンモス……。日本史をさかのぼるがごとしです。


 今日の氷壁デストロイは、業者が通るための獣道を開通せしめるのが目的だったんですが、我々の努力をむなしゅうする敵キャラが近所に存在しよる。

 苦労して設けた通路に雪を捨てさせるんですよ、その敵キャラが。これが仮想世界だったら、敵性ハウスで暖をとった上に、その炎上を利用して焼き肉パーチーをひらいてやるんですが、現実ではそうもいかない。
 ロケットランチャーを、2,3発ぶっ放すぐらいでザ・我慢ですよ。もちろん、サビはぬいておきます。


 あんかけハンバーグを作ったら、あんかけ作りすぎて大変な事に。ヒトラー総統が自慢のチョビ髭をあんかけで濡らし大激怒。身の危険を感じたわたしは枢軸国を脱退し、連合国へ。
 来るノルマンディー上陸作戦には、エアーウルフとナイト2000を駆って参戦する予定。あとアシモ中隊にいやっとこをもたせて白兵戦を行い、実験データをとる予定でやんす。

2006.02.03 | | Comments(1) | Trackback(0) | ゲームレビュー

ウソ度40%

 クラッチのない生活を送って、早や半年になりましょうか。あれほど頻繁に行っていた左足の上げ下げが、今ではパーキングブレーキや、ろくろ首人形(ディーラーオプション)を踏みつけるばかりで、さびしい限り。



 ろくろ首人形は、緊張感持続のために装着したもので、一定の時間ふみつけないでおりますと、首がにょろにょろと伸びて、手足に巻きつき、運転を邪魔してきます。

 これ防ぐために、あいている左足でぎゅむむと踏んづけるのでありますが、このろくろ首人形単体を使った変態プレイも開発されているとかいないとか。伸びた首によるほど良い力加減の締め付けが、M属性の圧倒的な支持を受けているみたいです。

 むしろ、党を立ち上げれば政権がとれるのではないかと、マゾっ子の期待を一身に集めている模様。



 鼻の調子悪いです。あんまりにも悪いので、穴という穴に唐辛子をつっこんで雪上を転げ回る高地アマゾン式の治療方法を試したいぐらいです。

 しかれども、そんな姿をご近所さまに目撃された日には、駄一種戦闘配備並の警戒態勢をとられてしまいます。あえてそういうキャラを印象づけておいた方が、一定の状況下で動きやすくなると思うんですけど、獄中日記というカテゴリは閲覧者の方々にも刺激的すぎますので、やめときます。そこまでマゾっけないし。


 三年前のメーカー製pcの内部をみたら、ノーマルSDRAMが鎮座してた。なぜかほのぼのした。

2006.02.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | ゲームレビュー

«  | HOME |  »

プロフィール

れびゅーま

  • Author:れびゅーま
  •  土台ぐらいはできたかな?

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。